よくあるアウェイクニング17の症状

ホーム > よくあるアウェイクニング17の症状

この記事は 17 Awakening Symptoms (英語原題) を日本語へ置き換えたものです。

2018年1月15日

いわゆる霊的変容を通過する過程において、アウェイクニングの症状と呼ばれるものを経験します。症状は人によりまちまちですが、一定のパターンが見受けられることは確かです。

このページでは、よくあるアウェイクニングの症状17つについて解説と私なりの対処方法について簡単にまとめてみました。対処法が分かれば比較的楽に変容を通過することができます。

症状はメンタル面、心理面、肉体面すべてに作用してきます。苦しみを伴う症状も多いため、危機的状況として捉えられるものもあります。ここに挙げている症状のうちいくつか、あるいはすべてを経験しているのなら、あなたはアウェイクニングを通過中といって差し支えないでしょう。

メンタル面におけるアウェイクニングの症状

1. 自己喪失感

自分を完全に見失ってしまった、自分は誰なのかもはやわからない、という感覚に陥ります。今までの人生でずっと自分だと思っていた(思い込んでいたもの)ものは自分ではなかったと気づき始めます。この時点で「私は一体誰?」という命題を問い始めます。

この自問がスピリチュアル・アウェイクニングの次のステージへの入り口となります。ですから、自分を見失い、自分は一体誰?と問い始めたら「正しい道」にいる証拠なんです。ここからすべてが始まります。

この答えは簡単には見つかりません。答えに至るまでの全プロセスが、霊的変容の過程そのものであることを理解することで、心は少し落ち着くと思います。

2. すべてに対し疑いを持ち始める

身の回りにあるすべての物事に対して疑いを感じ始めます。そうしたものは、いままで当たり前のように周囲の人や家族・友人・学校・世間などから教えられてきたことです。常識・社会通念・社会規範など、そして宗教の教義やマナー・モラルと言ったものまですべて疑い始めます。

今まではこうした事柄をなんの疑問も抱かずに受け入れてきました。ですが今、一体それらは自分にとって本当に真実なのか、自分の役に立つものなのか、それとも自分を縛り付けるものなのか、再検討するときが来たのです。外側の誰かや何かの言うことではなく、内なる自分の感覚を信頼することを学ばなくてはなりません。

アウェイクニングにおいて、本当の自分軸を確立するという欠かせないプロセスです。

3. 価値観、信念、ライフスタイルの変化

前項目に続き、自分の価値観、信念、そしてライフ・スタイル全般を見直し始めます。物事の優先順位を改めて吟味し直すタイミングが来たのです。

今まで熱意をもって取り組んできた仕事やキャリアに、以前ほど魅力を感じなくなったり、熱意を持てなったりすることもあるでしょう。

心境の変化に応じて、様々な変化を起こすことを促されます。もし自分の力でそれができないときには、強制的な力で変化が起こることもあるでしょう。

これは新たな世界へと移行するにあたって必要なステージです。新しく軽い波動に合わない古いエネルギーを持つものは、手放す必要があります。物事を変えることは、決して簡単なことではありませんし、時として大きな痛みを伴う過程でもあります。

エゴは変化を嫌い現状維持を望みますから、安全圏に留まれるよう全力で抵抗したくなるかもしれません。ですが心の奥底では、もうそれはできないのだと知っています。最終的には、怖れを乗り越えてハートに従うことになります。

4. ヒーリングに強い興味や関心を持ち始める

魂や人生の癒しに強い興味や関心を持ち始めます。情報を調べたり、セミナーやウェビナーへ参加したりするでしょう。そして実際に自分の人生を癒やし始めます。

Presentに根差した在り方を実現するためには、ヒーリングは必須です。それが今回の人生の第一義的な目的でもあります。

5. 一般的な事柄に対する興味や熱意の喪失

生活全般や人生の意味に興味や熱意を失ったと感じます。学校や職場へ行くといったような極めて日常的な行為に苦痛を感じることがあるかもしれません。日常生活の中でしっかりと機能できないと感じることもあるでしょう。

私のアウェイクニングの過程でこれは何度も経験しました。もう一度地に足をつけるまで何年もかかったこともあります。ですから、もしあなたが今こうした感覚を持っていたとしても、焦らず自分自身に寄り添ってあげてください。症状はいずれ収束します。 

この症状に対してコレという対処法があるわけではないんです。ですが、自然の流れにまかせてありのままの現実を受け容れる姿勢は、一助になると思います。それは、ありのままの感じ方を一切否定せずに認め、受け容れ、なんとかしようとすることを止めることです。

何もやる気がしないなら、思い切って休養をとって休みましょう。いずれまた何かやりたくなったらやればよいのです。ありのままを受け容れることが唯一できること、ということもままあるのです。 

6. 人生の目的を知りたいという気持ちが強まる

自分はなぜここにいるのか、何のために生まれて来たのか、知りたいという強い欲求を感じます。それを知るためには何でもしようとすら思うかもしれません。 

ここでは忍耐が必要です。まずは魂の傷を癒やすことに集中しましょう。あなたの人生の目的は、癒しの経験に関係がある可能性が高いのです。

心理的な症状

7. 自由に対する否定しがたく強い渇望を感じる

アウェイクニングの症状の中でも最も顕著に現れてくるものです。人生全般において見なおしを行い、必要な変更を行っていきます。自分を縛り付ける要素があれば解消する方向へと進みます。

魂レベルからの欲求とも言えます。

8. 耐えがたいほどの孤独感と切り離されたという感覚

時として耐え難いほどの孤独感を感じたり、社会から切り離されてしまったと感じることがあるかもしれません。これは自己喪失感にも関連しています。今までのセルフ・イメージが失われ、それに基づいていた繋がりを失ってしまったと感じることが原因です。

個として確立された存在となり、完全な自由を手に入れる過程では避けては通れない一種の通過儀礼です。孤独を抱擁することを学ぶ必要があります。そしてそこを通り抜けた先では、孤独感すらも二元論の幻想であることに気づきます。

9. 一人きりの時間を必要とする

前の項目と矛盾するようですが、一人で過ごす時間を多く必要とするようになります。なぜなら、他の誰でもなく自分とだけ対話する時間が必要となるからです。孤独を必要とするのもアウェイクニングの特徴です。

ですから、必要なだけ一人きりの時間を取ってください。他の人のことは気にしなくても大丈夫です。長い人生の中、数年間一人ですごしたとしても何の問題もありません。

10. 魂の傷と痛みが浮上する

負のカルマの浄化の一環です。新たな波動世界へは、古い世界の重苦しいエネルギーは 持っていけません。感情の爆発を経験したり、痛みが呼び覚まされたり、理由もなく号泣することがあるかもしれません。すべて浄化の一環です。

こちらの記事も参考になさってください:

魂の傷と人生

身体的な症状

11. 頭部に感じる膨張感

頭部や額に膨張感を感じる。頭の中のエネルギーが膨張して爆発するように感じるかもしれません。

これについてできることは、実はほとんどありません。エネルギーのしたいように任せて受け容れるのが一番です。心配せずとも、いずれこの症状も収束します。

私は2~3年こうした症状が集中的に続いたあと、一応の安定を見ました。今でも頭部にエネルギーが集中して膨張感を感じたり、クラウン・チャクラからエネルギーが抜けていく感覚はあります。慣れます ^^

12. 眩暈の発作

突然の眩暈の発作があります。必要に応じて病院へ行ったり、主治医の指示を仰いでください。

私は何度も眩暈の発作に襲われて、その都度かかりつけの医師のもとで点滴を受けました。これも数年たてば安定してきます。前項と同じく、できることはほとんどありません。必要なだけ休養をとって、素人判断せずにしっかりとした医師の指示を仰ぐことが大切です。

13. 肌の発疹

肌に発疹やニキビが沢山出来たりします。肌は一番大きな排泄器官ですから、長年に渡り体内に取り込まれた毒素が排出されるさいにもっとも顕著に表れてきます。

私はハートチャクラの形に発疹が出て、それが一年ほど続きました。アウェイクニングのプロセスが取りあえずひと段落つくまでには、肌のトラブルは続くかもしれません。

皮膚科にかかることももちろん必要です。私はバッチフラワーレメディのレスキュークリームを常備して愛用しています。

14. 急激な体重の増減

これも顕著なアウェイクニングの症状の一つです。体重が減ったり、逆に増えたりしますし、食生活も変わるかもしれません。

私は1年間で10キロ以上体重が減って、すっかり20代の頃の体形に戻ってしまいました ^^

何とか体重を取り戻そうと沢山食べたりしましたが、戻りませんでした。

ありのままを受け容れていくしかありません。食べたいと感じるものを食べ、食べたいと思わない、飲みたいと思わないものは口にしないことです。無理をせず自然体でいるのが一番です。

アウェイクニングの過程にある人は、一時的にアディクションの症状が出ることがあります。エネルギー的な浄化が進んでいてスペースがクリアになると、内面に空洞が開いたような空虚感を感じやすくなり、その埋め合わせをするためにジャンクフードを食べたくなったり、過食になったりします。

大切なことは、そんな自分を責めないことです。常に健康的でヘルシーな食生活をする必要はないのです。もっと心の余裕を持ちましょう。お菓子や甘いものを食べ過ぎてしまっても「美味しくて良かった」と肯定して、自分に優しく接するのです。

完璧になる必要はどこにもありません。今はそれよりも自分に対する優しさと理解が必要なんです。

15. ハートチャクラに走る激痛

身体的に激しい痛みがある際には、速やかに医師の指示を仰ぎましょう。素人判断で何事も決めつけないことです。

私は2013年頃より、年に数回ハートチャクラに激痛を感じるようになりました。3~5分ほど続く痛みで、呼吸も難しく横になってやり過ごします。

医者へかかり心電図と血液検査を行いましたが、心臓にはまったく異常がありませんでした。

この症状は今でも時々あります。

16. 睡眠パターンの変化

睡眠パターンの変化や不眠があるかもしれません。毎日午前3時前後の同じ時間に目が覚めて、その後眠りに戻れなくなるのはよくあるアウェイクニングの症状です。

これについては別途記事を起こしたいと思います:

睡眠パターンの変化に対しできる2つのこと

17. 疲労感

特に思い当たる理由がなくても強い疲労感や脱力感を感じるかもしれません。または、休んでも休んでも疲れが抜けないと感じるかもしれません。自覚がなくとも、身体的かつエネルギー的にとても大きな変化が起こっています。体力が続かなかったとしても無理はありません。無理をせずできるだけ休養を心がけて過ごすことです。また体調に応じて生活を緩めたり、調整する必要も出てきます。

最後に

以上述べたような諸症状が強烈に現れる時期があるかもしれません。アウェイクニングの初期には集中的に経験すると思います。

自分に優しく寄り添い、いずれこうした症状も収束することを念頭におきつつ、できる部分を対処していきましょう。くれぐれも無理は禁物です。少し休み過ぎかと思うほど休むくらいでちょうどいいのです。水を沢山のみ、身体を休めましょう。 

私たちは完璧な人間になるために生きているわけではありません。また、アウェイクニングは聖人君子のようになることでもありません。それは霊的変容の目指すものではないのです。私たちは、自分に戻るためにここへ来ました。本当の自分ではないすべてのものは浄化されなければなりません。

変容の時期を少しでも楽に通過できるよう、この記事が参考になりましたら幸いです ^^

ホーム > よくあるアウェイクニング17の症状

Posted By :

Akiko

ソウル・ヒーリングをテーマにしているエナジーワーカーです。

プロフィールはこちらからご覧ください。お問合せはこちらからお願いします。

本サイトはリンクフリーですが、記事の無断転写はお断りします。


Stay connected by liking and following my Facebook Page!

Search This Site

Please subscribe to my email list!

Recent Articles

  1. Panchakarma: Where to Receive and How Much?

    Feb 15, 18 09:20 AM

    Compare locations and prices to decide the best place to receive traditional Ayurveda panchakarma treatment for 21/28 days. For profound detox and purification of the physical, mental and emotional bo…

    Read More

  2. Use Affirmation in Better Way to Make It Work

    Feb 01, 18 08:03 PM

    Are you wondering why affirmation doesn't work? There is a better and more effective way of using it. Learn about it and make it work. And optimize its effects.

    Read More

  3. Forgiveness: Three Steps to Set Yourself Free

    Jan 29, 18 08:13 PM

    Learn what it takes to forgive. Three steps to forgiveness and set yourself free from the old timeline. And manifest true self-realization. You have the key to true liberation.

    Read More