ライフ・ワークの7つのサイン

Home > 記事一覧 > ライフ・ワークの7つのサイン

はじめに

この記事は英語版を日本語版へ置き換えたものです:Life's Work (原文)

2010年に私は友人からこんなことを言われました:

「ももちゃんのやるべきことって一体何?金融の仕事のことなの?それがももちゃんが生まれてきた目的なの?」

これを言われたときに、正直かなりムッとしたのでした。

その当時は普通にフルタイムの仕事もしていましたし、生活するためには必要なこと。それの一体どこがいけないの?と思ったからです。そんなこと、いちいち考えてられない、と。

当時は、この友人と二人で「朝会」と称した集まりをしていたのです。毎朝仕事へ行く前の20分間コーヒーショップで話をするというものですが、その内容は精神世界のことでした。

2013年には、今度は別の人から言われました:

「あなたは人のためになることをするために生まれて来たんじゃないの?」

これまたイラっとしたのです。人のためって何?自分自身のことですらもアップアップなのに、人のこと助けている場合じゃないでしょ。何言ってるの、この人?状態で。

それから4年、今ならその意味が少しはわかるのです。

私自身の半生を振り返り、今まで自分が惹きつけられたもの、学んだこと、得た経験。そのすべてをひっくるめて、人生の後半ではそれを活かして何かをするんだろうな、と。

ライフ・ワークとは?

私がライフ・ワークという言葉を使うとき、それは仕事やキャリアなどの職業を指しているわけではないんです。そうではなくて、人生を通して携わっていくような、言ってみればその人の人生の集大成のような、そんなワークのことです。

私たちは人生の前半で、ライフ・ワークを成し遂げるために必要な知識や経験を身に着けていきます。そして40歳を過ぎたあたりでいわゆるミッドライフ・クライシス(中年の危機)というイニシエーション(通過儀礼)を通過して、人生後半のライフワークを生き始めます。

自分ににとってのライフ・ワークを知る方法はあるのでしょうか?

ソウル・ヒーリング過程にある人なら、一度や二度は考えたことがあるかもしれません。

以下の項目を考えると見えてくるかもしれません:

  • 自分があまり得意でないもの、もしくは人生の前半において苦労して克服せざるを得なかったことに関連している
  • 気付けば一番時間とお金をかけているものに関連している
  • それを考えたときに激しい怒りや憤りを感じるものに関連している
  • それを考えたときに、思わず涙が出るものに関連している
  • 努力せずとも自然とできること、あるいは他の人から評価されることに関連している
  • 何かとても自分らしいこと
  • 自分一人でできること(仲間やパートナーはあってもいいけれど、なくてもできること)

本当の意味での自己実現とも密接に関連しています。

関連記事:

苦労して克服せざるを得なかったこと

私たちは誰しも「二元論の教室」で学びをしています。宇宙では地球でしか学べないことがあるからです。特に二元論の学びは、人間体験を通してしか体得することができません。魂は常に自らの進化・拡大に必要な経験のために、地上へ転生してきます。

私にとっては「パートナーシップと愛」は、今回の人生においてとても重要なテーマとなっています。それはとりもなおさず私の今回の人生の課題の一つが「パートナーシップを通して愛に関する真実を体得すること」であるからに他ならず、それには実地体験が必要だからです。

最初からうまく出来てしまったのでは、学びになりません。苦労して身につけたものは忘れないのです。死ぬときに人間としての記憶は持っていくことはできませんが、どれだけ愛したのか、そのエッセンスは魂に吸収されて持ち越されます。それは机上の学びとはまったく別のものなんです。

ちなみに、私の月星座は天秤座です。月星座は前世や裏人格を現わします。天秤座とはバランスをとることをテーマとした星座ですが、端的に言えば常にパートナを必要とする星座でもあります。自分一人だけではバランスが悪いのです。反対側に片割れがいることでバランスをとり、それを通して学んでいく星座の持ち主です。占星術って本当に面白いなぁと思うのはこういうところです。

関連記事:

一番時間とお金をかけているもの

自分にとって大切なことに、私たちは自然と時間とお金を注いでいます。

人生を見渡してみて、明らかに他の分野よりもお金と時間を使っている分野があれば、それがライフ・ワークに関連している可能性が高いでしょう。

私がお金と時間をかけている・・・と言えば・・・

猫!(笑)

自分よりも猫に時間とお金をかけます(笑)。あとは服、ファッション、髪!、靴!・・・食べ物、パートナーとの旅行、インテリア・・・。

つまり・・・

仕事以外のすべて、プライベートのすべてです ^^

ですので、外(会社)で働いてキャリアを築いたりするバリキャリ派ではなく、完全なる自由派、自由人なんです。

激しい怒りや憤りを感じるもの

自分が激しく反応すること、怒りを感じること、許せないと感じることがライフ・ワークに繋がっている可能性はとても高いです。なぜなら、そうした強い動機付けがなければ成し遂げられないことは多いからです。よくも悪くもあまり反応しない、関心を持たないものに対し、人は動かないものです。そこに熱意がないからです。

ガンジーしかり、マンデラ氏しかり、アウンサン・スーチー氏しかり。

私の場合は、面白半分に動物を虐待する人たち、そして言論の自由や表現の自由を認めず批判する人たちに激しい怒りを感じていました。

そしてこの二つは私の人生後半で携わるライフ・ワークの動機となっています。

関連記事:

思わず涙が出るもの

自分のミッションを考えたときに・・・思わず涙が出ます。

魂のレゾナンスです。魂の嬉し泣きとも呼んでいます ^^

魂が震えるとき、私たちは自然と涙を流します。

ですから、何かを読んだとき、触れたとき、思い起こした時に自然と胸が震えて涙がこぼれるならば、それがライフ・ワークへ密接に関連している可能性が高いです。

努力せずとも自然とできること

私たちは誰でも、努力せずとも自然とできることを持っています。それは人によって違います。

料理かも知れないし、子育てかもしれないし、一つの分野に対する知識かも知れません。自分では特に意識しなくても、自然とできてしまうこと。それがライフ・ワークへ関連している可能性は高いです。

何かとても自分らしいこと

あまり説明はいらないと思いますが、自然と自分らしいものです。

例えば私は政治にはまったく興味がありませんので、政治家になるとかは私のライフ・ワークではありません。私らしくないのです。

人は常に自分でいる必要があります。他の何か別物ではなくて。

関連記事:

自分一人でできること

仲間やパートナーはあってもいいけれど、まずは一人でもできることです。というか、一人で始めなくてはいけません。

怖いこともあるでしょうし、不安なこともあります。それでも震える心で一つひとつ、自分の足で歩き始める。そんなことです。

ですがサポートやガイダンスがないということではありません。むしろ逆で、ライフ・ワークをやるんだという肚が決まれば、必要なサポートは必ず与えられるようにできています。

サポートとガイダンス

ついにライフ・ワークを見つけそれをやると覚悟が決まれば、必要なサポートやガイダンスは必ず与えられます。

そして自分の内面に湧き上がる安心感があることに気づくでしょう。

100%準備が整っている必要はないのです。試行錯誤を重ねながら、必要なところは修正を重ねながら、自分との対話を重ねながら、一歩ずつ進んでいく道です。

グラウンディグし、いよいよ自分の人生を自分の足で歩き始めたという実感を持つでしょう。

これからも障害やハードルはやってきます。

今までは「これがあなたが本当にやりたいことでしょう?」と目の前に出されると:

無理無理無理~ いや絶対それ 無理だし!

と言って逃げてきました。

ですが今なら少し違います。障害やハードルがやってきたら、一つずつ乗り越えていけばいいんだ。痛いかも知れない、苦しいかも知れないけれど、それをやっていくしかないんだ。それがハートが望むことだから。

そんな自信が湧きてきます。

ライフ・ワークが近づいてきているサイン:

  • 今までとは違ったタイプの人たちと出会い始める
  • 今まで自分がいた世界と今の自分の間に大きなギャップを感じる。今までの環境に居心地の悪さを感じる。
  • 人々がサポートやアドバイスを求めてやってくる
  • 自分でも気づかないうちにすでにやり始めている(後から、あ、これかと気付く)
  • 始めるにあたってメンターに出会う
  • 必要なものはすべて与えられる

コミットメント

ライフ・ワークにコミットすることは、結婚に似ています。

将来にわたってこれをしますと、将来に約束するのではないのです。自分自身にコミットメントするんです。自分はこれをしに来たんだ、と。

そこからPresentを生き始めます。過去でも未来でもなく。

自分自身にコミットすることを知っている人は、人生に対する満足度が高くなる傾向があります。それは物質面で満たされているとか、恵まれているとかいうことではなくて、どれだけ自分の人生に深く関わっているか、自分という人間に関わっているか、そのコミットメントの深さなんです。

本当の意味での成熟とは、自分を生きることによってのみ育まれていきます。自己実現と呼ばれるものです。オールド・ソウルが求めているものです。

関連記事:

Home > 記事一覧 > ライフ・ワークの7つのサイン

Posted By :

Akiko

ソウル・ヒーリングをテーマにしているエナジーワーカーです。

プロフィールはこちらからご覧ください。お問合せはこちらからお願いします。

本サイトはリンクフリーですが、記事の無断転写はお断りします。


Stay connected by liking and following my Facebook Page!

Search This Site

Please subscribe to my email list!

New! Comments

Have your say about what you just read! Leave me a comment in the box below.

Recent Articles

  1. Panchakarma: Where to Receive and How Much?

    Feb 15, 18 09:20 AM

    Compare locations and prices to decide the best place to receive traditional Ayurveda panchakarma treatment for 21/28 days. For profound detox and purification of the physical, mental and emotional bo…

    Read More

  2. Use Affirmation in Better Way to Make It Work

    Feb 01, 18 08:03 PM

    Are you wondering why affirmation doesn't work? There is a better and more effective way of using it. Learn about it and make it work. And optimize its effects.

    Read More

  3. Forgiveness: Three Steps to Set Yourself Free

    Jan 29, 18 08:13 PM

    Learn what it takes to forgive. Three steps to forgiveness and set yourself free from the old timeline. And manifest true self-realization. You have the key to true liberation.

    Read More