感情の解放のメカニズムとプロセス

ホーム > ヒーリングに必要な主体的な参加 > 感情の解放のメカニズムとプロセス

ソウル・ヒーリングが始まって、まず始めに遭遇する現象がいわゆる「感情の解放」と呼ばれるものです。

恐らくこのページを読んで下さっている方は、そのような現象を経験されているか、興味がある方ではないかと思います。

それでなければこのサイトにたどり着いてはいないでしょうしね ^^

解放をしっかりとやらないままに、考え方や思考パターンだけを変えて気分を良くしようとしても、まずうまくいきません。

なぜなら感情とはエネルギーであって、身体の中(潜在意識の中)に溜まっているエネルギーは、ある日突然消えてなくなったりはしないからです。

しっかりと解放されるまで、そこに在り続けます。考え方を変えることでは解消されないものなんです。

今回は「感情の解放」のメカニズムと、どのようにしたらよりスムースに解放を進められるのかについて書いてみたいと思います。

感情の解放のメカニズムを理解する

他記事の中でも何度も触れていますが、私たちはみな転生を通して抑圧してきたエネルギーを持っています。

このエネルギーの集積体をエックハルト・トールは「ペインボディ」と呼びました。

新たな精妙な波動の世界へ移行するためには、これをすべて解放して(吐き出して)貯蔵庫を空っぽにする必要があります。

ここで言うエネルギーとは、主にネガティブな感情、怒り、恨み、憎しみ、嫉妬、憎悪、不平・不満、などのことです。

今まで我慢して溜め込んでいた分が一気に噴出して噴き出してくることも珍しくありませんので、一時的に混乱に陥ることもあります。

英語では Repressed Emotion もしくは Suppressed Emotion と書いて「抑圧した感情」という意味になります。それが長い間続くと Depression 「鬱」になります。

Depression (鬱) 状態を改善して脱するには、ため込んで抑圧した感情を Express (表現する) する必要があります。

  • Re + Press = 抑えつける・抑圧する・押し殺す
  • De + Pressed = 抑圧された状態・うつ状態
  • Ex + Press = 表現する・吐き出す

よくできていると思いませんか?

英語ってつくづく合理的な言語だなぁ、といつも感心してしまうのです ^^

抑圧したり押し殺したりして溜め込んできた感情が原因で鬱になりますので、それをすべて吐き出す(Ex-Press)・表現すれば治る、という原理です。

「感情の解放」は Ex-Press (表現)するの部分になります。

物事が良くなる前にいっときすごく悪くなったように見える時期があります。それは今までため込んでいたネガティブな感情が噴出している状態のときで、抑えつけてきたものが大きければ大きいほど解放もどーんっとやってくる可能性が高いです。

例えば今までずっと我慢して「良い人」を演じてきた人が、一度我慢をやめてタガが外れたときほど反動が大きいことがあります。幼少期からいい子や物わかりのいい人を演じてきた人は、努力して我慢して抑圧してきたものも大きいのです。

認め、受け止め、受け容れることから始める

感情の解放が起こったときに、多くの人は自己嫌悪に陥ってしまいます。

私たちはずっと、怒りを露わにしてはいけない、とか、感じてはいけないと言われ続けてきましたし、ネガティブな感情は持つだけでも害であるなどと言われ、それを信じてきました。

ですから、ありのままを受け容れることも向き合うことも慣れていないのです。

このサイトのテーマでもあるのですが、まずは:

ありとあらゆる価値判断(ジャッジメント)を手放すことが必要。

ものごとや感情を善悪、良し悪し、正しい・間違いで断罪するのをやめ、あるがままに受け止め受け容れること。

ありのままの真実を価値判断をもってジャッジする必要はどこにもありません。

雪が降っているのを見て「良い悪い」「正しい間違い」「好ましい好ましくない」など言っても無意味です。そんなこととは関係なく、雪が降るときは降るし、降らない時には降らないのです。

数日前に、私は身体の中を突き抜けていく激しい怒りを感じました。恨みも出てきました。

この二つの感情は、ある人(仮にAさんとしましょう)に向かっていました。

ここで「そのような感情を持ってはならない」と自分を戒めることは簡単かもしれません。

ですがそれは自己否定というものです。

自己否定とは、ありのままの自分の感じ方を否定して、ありもしない理想の自分を求めて等身大の自分の在り方を否定すること。

私は自分の感情を認めることにしています。自分のものとしてしっかりと所有するのです。

「私はAさんを恨んでいて、怒りを感じている」

ここがスタートラインです。

これをしっかりと行うと、心なしか身体の芯が少し緩みます。ホッとするんです。

ありとあらゆる感情が求めているものは、その存在を認めてもらうことです。ここにいるから認めて欲しい。ですから、その存在を認めてあげるとホッとするんです。そしてしっかりと共感を伝えてあげることが大切です。

あとは、そのエネルギーをどのように表現(発散)していくのかを考えて実践します。

感情を表現する

お勧めは:

  • 日記やジャーナルを書く
  • バッティング・センターへ行く
  • 大声で悪口を言いまくる
  • 紙に呪いの言葉を書きなぐって破くか燃やすかする
  • ダンスやアートで表現する

いろいろありますが、自分にしっくりと来るものを見つけられればいいかと思います。

私は以前にも書きましたが、ボクシングのパンチング・マシーンを常備して愛用しています。

感情は純粋なエネルギーなので、刺激されたときにタイミングを逃さず、しっかりと適切な方法で表現して身体の中から外へと発散させることが重要なんです。要は身体の中にため込まないことです。

もしもストレスになるような状況が恒常的にあるとすれば、その状況から離れることや、相手や周囲と話し合いを行うなどの根本的な対策も必要です。これを機に関係性を見直してみる必要があるかもしれません。

すべての人とうまくやらなくてはいけない、誰とでも仲良くうまくやれるのが大人、というのは「刷り込み」と「思い込み」ですので、手放してしまいましょう。

感情のシフトをしっかりと受け止める

解放されるときに、怒りを感じたり、恨みを感じたり、憎しみを感じたりします。涙が流れるかもしれません。

その後に、怒り・恨み・憎しみは別の感情へとシフトしてくはずです。

怒りは二次的感情と呼ばれ、その下には必ず別の感情が隠れています。

怒りはどうして発生するのかと言えば:

  • 自分の求めるものが得られない
  • 自分の欲しくないものを受け取っている

つきつめていけばこのいずれかになります。その状態が長く続くと、恨み・憎しみに発展していきます。

怒り・恨み・憎しみが解放されていくと、その下に押し隠されていた「本当の気持ち」が姿を現します。

本当の自分をしっかりと受け止める

感情がシフトしたら、その感情もしっかりと受け止めて感じてください。

それが幼少期に押し殺してしまった「本当の自分」です。当時、本当の自分は周囲(親や周りの大人たち)から受け容れられずに拒絶されました。その痛みが甚大で、痛みをさけるために本当の自分を抑圧したのです。

今ならしっかりと感じることができます。幼い自分は何を求めていたのか?本当に欲しかったのは何なのか?どうしたら満たされるのか?

じっくりと時間をかけて対話していきます。そして「今この瞬間」から無条件の愛コンパッションを送ります。これがインナーチャイルド・ヒーリングと呼ばれるものです。

痛みを感じるのは一時だけです。しっかりと受け止めて貰えた感情は、安心して昇華されていきます。これが解放と癒しです。

長い間かけて溜め込んできたものをすっかりと癒して解放するには、何年もかかります。

実際に多くの方が、長い年月をかけてコツコツとワークに取り組まれています。

最後に

ここまで「感情の解放」一連のプロセスを書いてきました。

ソウル・ヒーリングを進めて真の自己実現へ向かうためには、必須で通過する過程です。

癒しの過程において(この言葉が適切かどうかはわかりませんが)「物事を適切に理解する」という姿勢はとても大切です。理解力が求められる部分でもあります。

価値観や世の中の常識や「べきべき」で判断するのではなく、ありのままの真実に心を開くということです。

(ちなみに、普段使う言葉の中から「べき」という言葉をすべて排除してみてください。意識の大変革が起こります)

そして、傷つくことを怖れるのも手放すことです。

本当に強い人は傷つかない人ではなく、傷つくことを怖れない人のこと。

人間としてこの世に生きている以上、傷つかないで済むことはまずないでしょう。

「相手を傷つけたくない」「相手を不快な気分にさせたくない」という人は、本当は自分が傷つきたくない人です。

傷つくことを怖れないでください。そしてまた、傷つけることを怖れないでください。

心を丸裸にして自己開示することは、決して恥ずかしいことではありません。本当に強い人だけができることです。傷ついて泣いても構わないと思える人だけができることなんです。

今回もお読みくださいましてありがとうございました 。参考になりましたら幸いです ^^

こちらの記事も是非読んでください:

ホーム > ヒーリングに必要な主体的な参加 > 感情の解放のメカニズムとプロセス

The Author of This Article

Akiko

ソウル・ヒーリングをテーマにしているエナジーワーカーです。

プロフィールはこちらからご覧ください。お問合せはこちらからお願いします。

本サイトはリンクフリーですが、無断転写はお断りします。


Please subscribe to my email list!

Recent Articles

  1. Panchakarma: Where to Receive and How Much?

    Feb 15, 18 09:20 AM

    Compare locations and prices to decide the best place to receive traditional Ayurveda panchakarma treatment for 21/28 days. For profound detox and purification of the physical, mental and emotional bo…

    Read More

  2. Use Affirmation in Better Way to Make It Work

    Feb 01, 18 08:03 PM

    Are you wondering why affirmation doesn't work? There is a better and more effective way of using it. Learn about it and make it work. And optimize its effects.

    Read More

  3. Forgiveness: Three Steps to Set Yourself Free

    Jan 29, 18 08:13 PM

    Learn what it takes to forgive. Three steps to forgiveness and set yourself free from the old timeline. And manifest true self-realization. You have the key to true liberation.

    Read More