自分を輝かせるために

ホーム > ライトワーカー > 自分を輝かせるために

周りの人が あなたと一緒にいて不安にならないようにと

縮こまって生きることは 悟りでもなんでもないわ

私たちはみな 自分を輝かせるためにここへ来たのよ

すべての子供たちが そうであるように

マリアンヌ・ウィリアムソン

言葉の再定義

「能ある鷹は爪隠す」など、謙虚であることや謙遜することが美徳であるという価値観がありますね。

それ自体に良い悪い、正しい間違いはありません。そうしたことを美徳であると考える人たちがいるということです。ですが、広い世界の中には、そう考えない人たちもまた沢山います。どちらが正しくてどちらが間違っているではなく、単に価値観が違うということです。

冒頭に紹介しましたマリアンヌの名言ですが、私も彼女と同じように感じるんです。私たちはもっともっと自分の個性を尊重して、のびのびと自分を出して生きていっていい。これからはそういう時代だと思います。

私の大きな特色の一つは、人生の前半において、北米、中近東、欧州、東南アジアで実際に生活をし、様々な国籍の人々と触れ合い、文化や価値観の違いを理屈ではなく肌で感じ取ってきたことです。

この世界には、自分とは違う価値観と文化を持った人たちがたくさんいる。そういう人たちの方が多い。言葉も宗教も食生活も違う。何から何までが違う。

互いの違いを認め尊重しあいながら共存することの大切さを、日常生活の中で痛感する場面が沢山ありました。

私の個性である国際感覚やバイリンガルの特色があればこそ、マリアンヌのような海外の意識が開かれた人を日本国内に紹介することができます。

もしも私がその特色を謙遜して隠していたら、個性を十二分に生かして何かに貢献することは難しいでしょう。

「謙虚さ」という言葉も、私なりに再定義したいと思います:

謙虚さとは、ありのままの真実を受け容れる素直さと、真実に心を開く姿勢のこと。

ありのままの自分を隠してことさら大きく見せようするのはエゴだと多くに人は思うと思います。ですが、逆にことさら小さく見せようとすることも同じように恐れに基づくエゴの防衛本能の一つです。

そのようにして、他者から僻まれたり、妬まれたり、攻撃されることから身を守っているんです。まさに「出る杭は打たれる」という文化です。

これがマリアンヌが言わんとするところです。

「周りの人があなたを恐れないように縮こまって生きることは、悟りでもなんでもないわ」

悟りと言う言葉を使っていますが「謙虚さ」と置き換えてもいいんです。言ってみれば処世術の一つですが、正直に言うと私は自虐や卑屈、過剰な謙遜のエネルギーは心地悪く感じます。

「申し訳ないくらい体調が良い」「申し訳ないくらい足りている」という表現をした友人がいたのですが、私はとても嫌な感じを受けました。

(私だけ)体調が良くってごめんなさい、(私だけ)こんなにたくさん持っていて(足りていて)ごめんなさい、ということですが、「申し訳ないと思っているから私が幸せでも見逃して」というニュアンス(波動)を感じるんです。

それは謙虚さではなくって「臆病」と言います。怖れがあるところに本当の意味での感謝はありません。

私たちはみな、生きてきた過程の中で沢山傷ついていますから、しっかりと傷を癒やしてこれからは等身大の自分で生きられるようになる必要があります。

その為には傷を癒やしてしっかりと自立すること、他者と自分の区別をつけることが必要です。

自立する

英語に Hold On To Yourself という表現があります。直訳したら「自分にしがみつきなさい」となります。

過去数年のうちに、私は様々なものを手放してきました。人生の大断捨離が行われました。

物や人だけに限らず、自分の中にあったありとあらゆる執着や依存も含まれました。

私の二大依存症と言えば「喫煙」と「甘いもの」でしたが、手放しました。

手放した後は、ジリジリとした気持ち悪さがこみ上げてきます。気持ち悪くて居た堪れなくって、またタバコやスイーツに手を出そうとします。

そこで!

自分にしがみつくんです。

タバコでもなく、スイーツでもなく、自分にしがみついて:

あ~今気持ち悪いな、気持ち悪いね。

と認め受け容れ所有して、あとは感じ尽くします。気持ち悪さに耐え、寄り添うんです。

それから、私は何か動揺するようなことがあると、パートナーや友人たちにしがみつくという依存癖を持っていました。

話を聞いてもらいたかったり、一緒にいてもらいたかったりということですが、これも手放しました。

あ~今動揺してるね。何が原因かな?何を感じているのかな?

と、自分の心としっかりと向き合う時間をとります。

それが自分にしがみつくということです。

今まではずっと自分の気持ちを置き去りにして、他の誰かや何かに依存していたんです。

他の何かや誰かにではなく、自分にしがみつくことを、自立という。

それから、自分の感じ方や感情を誰かや何かのせいにしない、ということです。

今自分はこう感じている。それは自分の責任なんです。

「自分の責任」とは「自分のせい」ということではありません。「こういう感じ方をするのは、私(僕)のせい、私(僕)が悪いんだ」ということではありませんので、ご注意ください。

そうではなく、何かや誰かをきっかけとして自分の中にある魂の傷が疼いて痛みが込み上げてきているということだけなのです。それをどのように対処して癒していくのかは自分が決める(選ぶ)こと、ということなのです。

このことをしっかりと理解している人は、着実に自立への道を進んできます。そしてやがて個性を発揮した自己実現へと至ります。

境界線を引く

もともと人間は一人ひとりが違うように創られています。誰一人として同じ人間はいないんです。

ですから、100人の人がいたら100通りの生き方があるはずなんですね。それほど人というものは一人ひとり違うということ。

相手や他者の生き方にアレコレと口出しをしていたり、自分の生き方に他者から口出しをさせていたりしたら、そこに怖れがあるということです。

自分の生き方は自分が決めます。相手の生き方は相手が決めます。それが自分に責任を持つということです。

あなたはなた、私は私。

境界線をしっかりと引くことが大切です。

個性を輝かせてワンネスを感じる

自分を輝かせて生きるために、癒しは必須です。

傷が癒えて痛みが減れば減るほど、素直な自分の個性が開花してきます。

癒しの過程は必ずしも苦しいばかりではありません。その先に、真の自己実現(魂の請願の達成)が待っています。

どんな形でそれが実現するかは人それぞれ違います。あくまでも「自分らしく」ということです。

誰に遠慮もせず、自分であることが心地よくうれしい状態。そして何かや誰かに自然と貢献できる状態。

間違っても「貢献しなくてはいけない」ではありません。

それは謙虚さとは言いません。

私は私、あなたはあなた。そして自己実現を果たすと、ワンネスへ近づいていきます。

ワンネスとは、相手や他者や自分が一つ(同じ)だと感じることではなく、相手も自分もすごく大きなもの(宇宙)の一部である、と感じることができること。

だと私は思うんです。

そのためにはまず、自分が癒されて、自立して、輝くこと。

今回もお読み頂きましてありがとうございました。参考になりましたら幸いです ^^

宜しければこちらも是非読んでください:

ホーム > ライトワーカー > 自分を輝かせるために

The Author of This Article

Akiko

ソウル・ヒーリングをテーマにしているエナジーワーカーです。

プロフィールはこちらからご覧ください。お問合せはこちらからお願いします。

本サイトはリンクフリーですが、無断転写はお断りします。


Please subscribe to my email list!

Recent Articles

  1. Panchakarma: Where to Receive and How Much?

    Feb 15, 18 09:20 AM

    Compare locations and prices to decide the best place to receive traditional Ayurveda panchakarma treatment for 21/28 days. For profound detox and purification of the physical, mental and emotional bo…

    Read More

  2. Use Affirmation in Better Way to Make It Work

    Feb 01, 18 08:03 PM

    Are you wondering why affirmation doesn't work? There is a better and more effective way of using it. Learn about it and make it work. And optimize its effects.

    Read More

  3. Forgiveness: Three Steps to Set Yourself Free

    Jan 29, 18 08:13 PM

    Learn what it takes to forgive. Three steps to forgiveness and set yourself free from the old timeline. And manifest true self-realization. You have the key to true liberation.

    Read More